HOME / 会社概要 / PDS総合研究所の特徴

PDS総合研究所

PDS総合研究所の8つの特徴

  1. 心理の専門家により立ち上げられた研究所

    心理を欧米諸国同様、ビジネスや実社会に活かすため、すでに欧米で学術的かつビジネス上での有益性が実証されているメソッドや研修プログラムを、長期にわたり日本の文化や日本人の心象などに適合する内容に再開発し提供するために、心理の専門家(臨床心理士)によって立ち上げられた研究所である。

  2. 第一人者とのコラボレーション

    欧米諸国のそれぞれの手法や研修プログラムの第一人者とのコラボレーションのうえ、研究開発をおこなっている

  3. MBTIの第一人者による研究所

    世界でもっとも利用されている心理検査メソッドMBTIの第一人者(MBTIの日本版開発者、MBTI資格付与トレーニング開発者、Director OF APT TRAINING FACULTY)によって立ち上げられている研究所

  4. 専門性&有益性の高いメソッド・プログラムの提供

    心理の専門家と手法の第一人者によって開発された研修メソッドや手法の有益性についてデータベースに基づいた実践と学術的な研究を並行しておこなっていることから、研修や手法の効果測定結果から、毎回より専門性&有益性の高いメソッドやプログラムの提供が可能。また専門家によって、個人を特定しないかたちで研修後のデータを解析、経営情報として提示するサービスも展開している

  5. 実際研修を体験されたお客様によるご紹介がほとんどです

    弊社の研修を導入されているお客様は、日米全世界にわたっての大手企業、コンサルティングファームや、大学などです。
    弊社には営業担当者はおりませんが、それらのお客様からのご紹介により、さらに新しいお客様からのご依頼も増え続けております。

  6. 心理学の総合的なサービスを展開

    関連会社にWeb専門の心理検査サービス会社JPPが2008年に設立され、今後欧米諸国で実績の有る検査かつ現在に日本でニーズの高いものラインナップし、ビジネスに有効な心理学の総合的なサービスを展開

  7. 個人へのサービスも展開

    組織だけでなく、個人へのサービスも展開。よりよく生きるための支援として、心理臨床家による「自己分析セッション」やメンタルな問題を抱えたかたがたへの「カウンセリング」、MBTIユーザーのための「スーパービジョン」そして心理の専門家の方のための「教育分析セッション」なども展開

  8. 専門家によるフォロー

    弊社では、研修後も必要に応じて専門家によるデータ解析や、コンサルティング及び、受講者への個別のフォローも行っております。

Pagetop